園の特色

FEATURE

保育理念

私たちが目指す城北保育園

  • 大切なお子さまの命をお預かりし、しっかりと守りはぐくみ、
    大切な命を確実におかえしできる保育園をめざします。
  • お子さまの望ましい成長を願う保護者の心を心とし、
    〝自分の子どもも、こんな保育園に入れたい〟と
    思えるような保育園をめざします。
  • 保護者が安心して子育てができるように、
    求められる子育てのお手伝いに努力し
    地域の皆さんとも心を合わせて
    みんなで〝共育て〟ができるような保育園を目指します。

育てたい城北の子どもの姿

  • 自分のことは
    自分でできる子ども

    歯みがきする子どもたちのイラスト
  • みんなといっしょに
    元気に遊べる子ども

    体操する子どもたちのイラスト
  • 豊かな心で見たり
    考えたりできる子ども

    ハートをかかえた女の子のイラスト
  • 思いやりの心で
    みんなと仲良くできる子ども

    おもちゃをゆずりあう子どもたちのイラスト

園歌

城北保育園 園歌

作詞 山本 みや子

作曲 安藤 健司 

  1. 一、あかいぼうしは サクランボ
    よいこのおへやに ならんでる
    おててをあげて 1・2・3
    くるっとまわって タンタンタン
    おいけのきんぎょも おどります
    ランランラララン うたいましょう
    たのしい じょうほくほいくえん
  2. 二、きいろいぼうしは レモンいろ
    よいこのホッペに におってる
    みんななかよし 1・2・3
    くるっとまわって タンタンタン
    うれしいおやつの しらせです
    ランランラララン うたいましょう
    たのしい じょうほくほいくえん
  3. 三、あおいぼうしは そらのいろ
    よいこのおにわに ひかってる
    リズムにあわせて 1・2・3
    くるっとまわって タンタンタン
    ぶらんこゆらゆら ゆれてます
    ランランラララン うたいましょう
    たのしい じょうほくほいくえん

クラス紹介

たんぽぽぐみ
0歳児
ばらぐみ
0・1歳児
すずらんぐみ
1歳児
さくらぐみ
2歳児
ももぐみ
2歳児
ひまわりぐみ
3歳児
きくぐみ
3歳児
ゆり1くみ
4歳児
ゆり2くみ
4歳児
すみれぐみ
5歳児

わんぱく農園

子どもが歩いて10分ぐらいで行くことができます。
いちご・玉ねぎ・じゃがいも・さつまいもなど、
子どもと植えたり、収穫したり、畑を片付けたりします。
農園でのさまざまな経験は、子どもたちに人気です。
秋には、一年生(卒園児)に焼きいもをプレゼントしています。

玉ねぎを収穫する子どもたち 玉ねぎをネットにつめる子どもたち いちごを収穫する子どもたち さつまいもを掘る子どもたち さつまいもを抱えた子どもたち 畑を眺める子どもたち

人の輪

〝人の輪〟を大切にする保育園

  • 子ども達だけでなく、保護者同士も
    保育園で友達をつくり〝人の輪〟をひろげましょう。
  • 地域の人々など、多くの人とのふれあいを喜び合える
    〝人の輪〟をひろげましょう。
  • 保護者と職員は車の両輪です。
    声をかけ合い、力を合わせて子どもをまきこんで
    大きな〝人の輪〟をつくりましょう。

父母の会活動

親子バス遠足

大型バスに乗って目的地まで行き、親子で踊りやゲームを楽しんだり、
クラスごとに集まってお弁当を食べたりしながら親睦を深めています。
自由時間では、大型遊具で遊んだり、動物に触れたりなど、
しっかりと体を動かしながら、自然を満喫しています。

遠足の様子

役員職員懇親会

1年間お世話になる役員さんと職員とで、
おしゃべりしながら食事やゲームなどをして親睦を深めています。

役員職員懇親会の様子

直度じかたびの会(父親の会)

平成5年度から続いており〝じか度々たびたび会おう〟とネーミングされました。
年2回の奉仕活動では、プールの組み立てや園庭整備、
エアコンの清掃、高所の窓ふきなど力を発揮してくださっています。
「家庭でのお父さんパワーにつながっている」とうれしい報告もあります。
奉仕活動後には、お店などを予約して親睦会を行っています。

プールを設置する様子

つっかけの会(母親の会)

家事・育児・仕事…と忙しい日々を送っているお母さん、おばあちゃんが、
つっかけで気軽に参加できる会として始まりました。
ワイワイとおしゃべりしながらの食事や、
楽しいレクリエーションなど企画し、
親睦を深めています。
参加された方からは、「息抜きになったわ!」「また明日から頑張れそう!」
などの声が届いています。

交通安全啓発活動

登園時に、年に1~2回「交通安全戦隊マモルンジャー」が登場して、
親子で交通安全を意識し、子どもたちがルールを
身につけることができるように
啓発活動を行います。
かっこいいマモルンジャーは、子どもたちに大人気です!
その他にも、交通安全スタンプラリーなども行っています。

また、保護者の方が交替で
交通当番(送迎用駐車場や門扉周辺などの見守り)を
行っています。
各家庭、年に1~2回程度あります。

交通安全戦隊マモルンジャー

ボランティアの受け入れ

毎年、中・高・大学生の方などの参加があります。

保育参加

在園児の保護者が我が子と一緒に過ごします。
「我が子だけでなく、クラスの子どももかわいくなる」と好評です。
現在は、すみれ組のみ実施しております。

育児相談

自分の気持ちに余裕がない時、子育てに行き詰った時など、
気軽におしゃべりにいらしてください。